単細胞生活

毎日夢を見ます。何時に起きても(地震なんかで急に起こされても)必ずそれまで夢を見ていました。多分一晩中夢を見ていると思います。
今朝の夢は最悪でした。

米を研いでいる。米は3合くらい。ざぶざぶっとといで水を捨てようとしたら、米の中にとんぼが浮かんでいるではないか!!ざぶざぶ研いだせいで片羽がちぎれている。動揺をかくしつつ、何事もなかったようにとんぼと水を丁寧に捨てる私。そして再び少し水を入れ、手を中に入れようとした。だが!!透き通った米つぶの間から数匹のとんぼがのそのそと現れたのだった。それからふわっと浮かび上がり、そのまま窓の方へ向かって飛び立った。しかし生憎、窓は閉まっている。とんぼはくるりと踵を返すと、今度は私に向かって飛び掛ってきたのだ。必死に逃げる私。腕や足にとんぼがつかみかかる。
「いやあああ!」と叫びながら、無理やり目を覚ました。朝だった。


最悪の目覚め。そしていつもと変わらぬ一日が始まる。
[PR]
by dayu2004 | 2005-01-26 21:14 | 日常
<< いんふるえんざ けが >>