単細胞生活

やっぱオダギリジョー

昨日の「不機嫌なジーン」、久しぶりにちゃんとテレビに正面向いて見ました。
正直言って内容は完全にどうでもいい感じ。
折角内野さんも岡田義徳くんも出てるのになんか勿体無い。
そしてジョーくんもすごく勿体無い・・・。

途中手にケガするシーンがあって、その血をなめて口が赤くなるシーンがよかった。(変態・・・?)
あのへんてこりんな赤い服もよかった。
そう、なんか彼は赤い人。

それにしてもますますオダギリジョーに夢中の私。
先日まで再放送されていた「ビギナー」を毎日一話ずつ見るのが楽しみで。^^;

「ビギナー」に出てくるハザマくんは「不機嫌~」のカツタくんと境遇が似ている。
漁師の家に生まれ、前者は土地を、後者は漁場を奪われ家族が離散し生活が苦しくなる。
その怒りをハザマくんは法律家としての勉強にぶつけ、カツタくんは市民運動にぶつける。
カツタくんが赤い男なら、ハザマくんは白い男。
二人ともおちゃらけ方が似ているが(中が同じ人なので)、カツタくんは内心が怒りに燃え、
ハザマくんは優しさで満ちている。

「天体観測」のタケシも不幸な青年。
親の借金のために大学を中退し、出会い系サイトを運営して借金を返す。
そのうち犯罪に巻き込まれ、不幸な最期を遂げるタケシ。
とっても素直じゃない役を好演していました。

「新選組!」の斎藤一は謎の男。
寡黙で世間一般的な常識に欠けているが非常に律儀で義理堅い。
語り出すと止まらないので簡単に言えば、まさにサムライって感じ。
「新選組!」では沖田総司(藤原竜也)に次ぐ難しい複雑な役どころでした。
そしてそして、浅葱色のだんだら羽織がと~ってもお似合いでした。

どれをとっても笑顔がステキ。
三白眼のするどい目が、「ドカベン」の不知火くんか「ガンダム」のカイ・シデンを彷彿させますが(古いな~^^;)、
笑うとその目が下がって透明感のあるとっても優しい顔になります。

「ビギナー」を見終わったら「サトラレ」を借りてこよう。
またこれも別人オダギリジョーが楽しめます。^^
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-15 13:53 | テレビ・映画
<< 堺雅人に注目! 片頭痛とのおつきあい >>