単細胞生活

セ・パ交流試合「ファイターズVSジャイアンツ」

昨夜急に思い立って札幌ドームに行ってきました。
子供たちを早速ファイターズのファンクラブに入れて(1年間内外野自由席無料だもの)。

北海道にくる巨人戦なんて一昔前は絶対入れない憧れの試合でした。
小中学生のころは円山球場で平日の昼間にやるので、学校を早退して巨人戦を見に行くクラスメイトをみんなで恨めしそうに見送った記憶もあります。
新聞の景品にしたり、ダフ屋が高額で売ってたりするプラチナチケットでした。
なのに昨日は、当日の6時半すぎに突然行っても余裕で入れました。
それどころか巨人側の内野自由席はガラガラです。
さすがに指定席はほとんど埋まっていましたが、途中の入場者数の発表では27000人くらいでした。

途中から入ったので5人のつよしは見れませんでしたが、試合は白熱した展開を見せていました。
小さい頃は巨人ファンだった私ですので、日ハムをしっかり応援しつつも巨人の選手は気になります。
双眼鏡で上原や高橋由伸、仁志なんかを見ては「本物だ~♪」ってちょっぴり感激。
でも日ハムに比べてもスターのいない地味ジャイアンツではほとんど魅力がありません。

ピヨ子はすっかりメガホンをもって応援することにハマってしまいました。
去年きたときはBB探しの旅をしに、ほとんど席についていなかったのに。
「打て打てそれいけ、かっとばせ~新庄!」って大声で踊りまくっていました。
不思議と面食いのウサ子は双眼鏡で新庄を見るのに大忙しです。
ファンクラブ限定のピンバッジが「12番鎌倉」だったので、「あの人もかっこいいんだよ。」って教えてやると、「ホントにかっこいいね。」と帰宅してからもう一度鎌倉の写真を見て確認したりしてました。
その鎌倉くんは急にストライクが入らなくなって、満塁から押し出しにしちゃって交代させられてました。ウサ子がっくりorz。

試合は9回で決着がつかず、12回まで行われて結局ドロー。
両者たびたび満塁になりますが、どうしてか追加の1点が入りません。
といっても、私は9時くらいにウサ子が眠くなったので、9回表で退場しました。
ピヨ子と夫は10回くらいまで見ていましたが、平日なのでさすがに途中で帰ってきました。
まあ最後まで見ていたら11時だったんですよね。
選手も応援のみなさんもただただお疲れ様です。



私は3度目の巨人戦で5度目の日ハム戦。
1度目は友達が急に行けなくなったので、チケットを譲ってくれました。
大喜びで円山球場に行ったはいいのですが、ピッチャーの桑田が第一球を投げた瞬間スコールみたいな雨が降り、試合はそのまま中止になってしまいました。T_T

2度目は妹と横浜を観光していたとき。
当時横浜に長期の出張に来たいた私が就職活動で上京していた妹を連れて横浜をブラブラしていたときのこと。
関内で電車を降りて横浜スタジアムの横をすり抜けようとすると、何かの行列が目に入りました。
巨人戦の当日券の列でした。「ならぼっか。」と言って突然並んでゲットした巨人戦チケット。
4月のすっごく寒い日で、ピン抜くとあったまるワンカップを何杯も飲んでなんとか凌ぎました。
誰が投げたかも覚えていないけど、酔っ払って大声で応援して、とっても楽しかったのだけ覚えています。

10代の後半~はプロ野球命だった私です。
12球団のレギュラーはほぼ名前も顔も知ってました。
円山球場に来たパリーグ戦は絶対見に行きました。

いまやコーチの方がよく知ってるプロ野球。日ハムの選手もやっと最近覚えてきました。
巨人の選手でも知らない人もいます。夫もテレビで野球を見たりしなくなってしまいました。

でも球場に行くとやっぱり血が騒ぎます。
生ビール片手に「あーあ」とか「だめだ!」とか「ぎゃああ」とか大声で独り言を言っちゃったりします。
私、ときどき自分がオジサンなんじゃないかと思うときがあります。
[PR]
by dayu2004 | 2005-06-01 14:10 | スポーツ
<< 常識って何? ピヨ子とウサ子 >>