単細胞生活

小悪魔ばとん

毎度おなじみ、「お調子天国」のぷ~さんから「小悪魔バトン」なるものが回ってきました。

なぜに小悪魔(笑)?
小悪魔ってより小熊って感じの私ですが、答えていいものやら。
でも楽しそうなバトンです。
では早速。


1.(外見の)チャームポイント

きゃー!難しいなー。
何かでこういうの書かなくちゃならないときは、必ず
「瞳の中のほくろ」と答えてます。
あとは、
「ぷくぷくの手の甲」とか?
「痩せているときの名残の足首だけ細い事」とか?

2.人に自信をもっていえる、自分の長所

長所なのか短所なのか。
・おおらかなところ。(大雑把ともいう)
・人の顔と名前をすぐに覚えられる。(でも会わないでいるとすぐに忘れる)
・あんまし毒のないところ。(内在しているだけなんだけど)

3.直せば、もっと人生楽しくなると思う、自分の短所

・疑問に思うと我慢できず、けっこうズバっと言ってしまうところ。
・突発事態に弱くてパニくること。(でも表面上はおちついているように見えるらしい)
・浅く広く手を広げすぎて、趣味も人間関係もだんだん自分で理解できなくなってきてること。
(でもホントに好きな人と好きなことはちゃんと大事にしてるつもり)

4.憧れの人

いろんな人に憧れちゃう。
天才や、何もかもなげうってのめりこむ努力家より、いろんなことをほどほどにしながらちゃんと頑張ってる人に憧れます。
この人のこんな部分に憧れる、とか、書き出したらキリがない。

5.恋愛に対して、昔と変わった部分と、昔から変わらない部分

恋愛ってしてないんですけどー^^;。
まあ結婚生活にあてはめてみれば、
昔と違うのはお互いなるべく好きなことを我慢しないでする、ってことかな。
もともと締め付けの緩い夫婦だけど、最近は綱を完全に手放してる感じ。
でもどっちもどこにも行かないんだよねー。
そういうことでしょうか。

昔から変わらないのは、いっぱいお話をするってことでしょうか。
気づくと夜にずっと会話してます。(なんも話しない日もあるけど)
なるべく共通に知っていることが話題です。
「子どものこと、社会のこと、見たテレビや映画のこと。」
「仕事の話」と「近所の話」みたいに一方的な話はあまりしない。

6.今一番好きな言葉

「楽しく生きる」
ってことにつきるかな。
そのときどきで苦労しても、嫌な思いとかしても、
結果的に楽しかったら、それが一番、みたいな。
自分も楽しい、家族も楽しい、関わった人も楽しい。
それが理想です。

7.幸せを感じるとき・・・書き忘れてた

・昼寝してるとき
・美味しいものを食べてるとき
・家族4人で並んでテレビ見てるとき
普通ですが、そんなとき。

ってことでなんとなく抽象的なところで生きてる自分を再発見しつつ、
このバトンを誰かに。
誰に?
それはもちろんクミコフさんに。^^
[PR]
by dayu2004 | 2005-10-18 13:22 | 日常
<< バブルな新人 「北海道の家庭には >>