単細胞生活

2005年 03月 06日 ( 1 )

天体観測

先週くらいまで夕方に再放送していたものを、やっと全部見終わりました。
最終回は「なんじゃこりゃ」と思ったところもあったのですが、
全体的にはなかなか面白いドラマでした。

25歳という年齢の男女8人の物語なのですが、全員が毎回成功と失敗を繰り返して、
そのたびに人の分まで喜んだり悲しんだりするもんだから、みんなへとへとになります。
すぐ怒って、泣いて、慰められて立ち直って、また誤解して、・・・ってちょっとやりすぎですが。^^;
ぶっ続けで見ると「またかい!」って思うけれども、週1ならばちょうどいいかも。
でも続きが気になってぶっ続けで見ちゃうんですよね。

内容はともかく(っていいのか?)、このドラマでもオダギリジョーはよかったです。^^;
特に最終話の一話前のエンドロールは、まるでPVのようで、オダジョーのファンにはたまらないです。
複雑な難しい役なのですが、一つ一つの表情が素晴らしく良いんです。
しかも同時期同クールで「サトラレ」を主演していたんですよね。
こっちはビックリするほどの別人なんです。

(以下ネタバレですが・・・)
最終話の一話前で死んじゃうんですけど、一瞬意識を取り戻したときの錯乱振りがすごい。
ホントに死んじゃう、って思いましたもの。
刺される直前は、なんか死相が出てる、って思ったし。

改めてすごい役者さんだな、って思いました。
やっぱりこの人の出ている作品は全部見たい。
次は「ビギナー」です!

しばらくオダギリ祭りは続きそうです。
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-06 09:15 | テレビ・映画