単細胞生活

2005年 09月 14日 ( 1 )

37.8℃

微熱ですか?高熱ですか?

ウサ子の体温です、ただいまずっとこんな感じ。
どうやら急に寒くなってきたので、アレルギー性鼻炎が出てきたらしい。
これ、放っておくと、必ず喘息の発作を起こします。
1年に1度の恒例行事、喘息の発作で夜中までやってる小児科に走ること。

今年はやっぱり暑いらしくて、毎年は8月の夏休み中になるのに少し遅い。
休み中なら別に夜だろうが、明け方だろうが、いくらでも車飛ばすんです。
休み明けても、私も大抵ヒマにしてるんで学校も休んでくれて全然構わないんですけどね。

でも今年は暑いってだけじゃなく、私が忙しい。
もうすぐ学校で先生を呼んで講演会をします。その責任者になっちゃた私(しかもクジで)。
アポ取ったり、先生に会いに行ったり、アンケート取って資料作ったり、
会の進行考えたり、セッティングしたり、校長に挨拶お願いしたりと色々と仕事はあるわけですが、まあ細かいことなんかは他の人がやってくれるとしても、大まかな流れとかは私の仕事なんですね。
やればやるほど仕事が出てくる。
しかも人前で喋ったり、人に仕事をふったり、それをまとめたりするのは大の苦手だということが改めてよくわかったんです。
一度にいろんなこともできないし。己の能力のなさを痛感したわけね。
縁の下的仕事ならいくらでもします。パソコンでなんか作ったりするのは全然苦じゃありません。

でもやらなくちゃ。人に仕事をふるよう役割分担しなくっちゃ。
役割分担をする大事な会議のあるその日の朝、起きて来たウサ子を見て愕然。
鼻水を大量に出して、胸もひゅーひゅー言ってるんです。
体温は37.8℃。
平熱の低い(35.5℃前後)私なら死んでますが、ウサ子の平熱は37.2℃。
う、微妙だ。
38℃ならさすがに即病院ですが、37.6℃でもインフルエンザの予防接種したウサ子ですよ。

悩みます。このまま放っておけば確実に夜に発作が起きるでしょう。
その前に5時間目の体育で発作を起こすかもしれません。
かといって、ここで会議を休んでしまっては集まってくれたみんながすることがない。
それどころか、ふるはずの仕事を全て一人でやらなくちゃならないかもしれません。
もう一回会議を改めてするヒマも場所もありません。今日しかないのだ!!

どうなる、ウサ子!?
[PR]
by dayu2004 | 2005-09-14 23:04 | 家族