単細胞生活

2005年 09月 28日 ( 1 )

太蔵ちゃんに思うこと 2

「2」ってのはクミコフがHPで「太蔵ちゃんに思うこと」って書いてるから。
二番煎じの略です。

思ったことを自由に発言して怒られた杉村太蔵衆議院議員。
その発言とは。
「いちばん始めにしたのは国会議員の給料を調べたことですよ。2500万ですよ、2500万!」
「議員会館3LDKなんですよ!」
「JR乗り放題ですよ、しかも全部グリーン車!」
「靴下同じやつ10足買っちゃいますよ。」
「BMWに乗るのが夢だったんです。」
「棚からぼたもちは僕のためにあることわざです。」

正直、こんなに浮かれてる人初めて見ました。
あまりにもわかりやすい。嬉しかったんでしょうねー。
彼にとっては国会議員になったってことは宝くじに当たったのと同義だったんでしょうねー。

まあでもね、自分が置かれた立場なんてわかれって方が無理ですよね。
勉強不足というか、何にも知らない一般の人が選挙活動もろくにしないで議員になっちゃったとしたら、やっぱりみんなそういう感覚に陥るんでしょうね。

プロフィールを見ると、

「杉村太蔵…旭川出身。」
へえー北海道の人なのね。
「札幌藻岩高校のときテニスで国体優勝。」
藻岩なんだ!実家にも一人行ってた子がいるよ。
あそこは部活の盛んな市立高校なんです。運動系も文化系もなかなかなんだよね。
「筑波大学に6年在籍し中退。アルバイトに明け暮れる。」
そういう人いるいる。ウチの大学にもいっぱいいた。

こうして見ると、ああ北海道気質の奔放な人なんだなー、って思います。
ほーんと思うがままに生きてきたのね。
その上明るくて人懐っこくて、しかも表情が豊かで、人気者だったことがわかります。

記者会見も大したこと言ってないのに爆笑が起きてましたね。
要するにその表情と間のとりかたとで、何言っても面白い人なんだよね。
同じネタで漫才しても面白い人と面白くない人がいるような感じ。
小泉さんの劇場型選挙にぴったりの主役じゃないですか。ま、こっちも棚ぼただけど。
一般の人に受ける政治を目指してるんだったら、もっと好き勝手に発言させておけばいいのにね。
まあ小泉さんは喜んでるみたいだけど、麻生さんとか森さんとかものすごく怒ってるみたいでした。
森さんに怒られてもね。首相時代あんなに暴言吐きまくってたのに。

しかも彼は悪い事も間違ったことも言ってません。
人をバカにしたりもしてません。
片山さつきのあの上から見下したような官僚的発言に比べればとっても好印象なくらいです。

でも真剣に国政を思って立候補して、願いも虚しく落選した人にはあの発言はキツイんでしょうね。
本人も武部さんたちに怒られて、本当に反省したと思います。
ただあの顔芸と間のよさは変わらないでほしいな。

More
[PR]
by dayu2004 | 2005-09-28 14:09 | 非日常(社会?)