単細胞生活

2005年 11月 03日 ( 1 )

耳の中から・・・

ある日、こんな夢を見ました。

耳掃除をしています。
耳がやけに痒いから。
何か詰まっているようです。
でもなかなか取れません。

思い切って引っ張りました。
すると、スルスルと何かが出てきました。

・・・それは内耳の「うずまき管」。
取り出すとちゅるるんとゴムのように縮まって、とぐろを巻いて落ちました。

「うずまき管」は別名「蝸牛管」と言います。
蝸牛(かぎゅう)=かたつむり。
頭の片隅にそのことがあったのでしょうか。
落ちてとぐろを巻いたうずまき管は、かたつむりのようにノロノロと動きます。
ああ、おそろしや。


基本的に、虫の夢って怖いですよね。
虫キングのおぼっちゃんならば(ほぼ名指し^^)最高に幸せな夢なんでしょうが、
大抵の人にはやっぱり悪夢。

今朝は家族全員8時半ごろに起きました。
寝坊をするとけっこうリアルに夢を見ます。

ドライブしている車の中で、ピヨ子が言いました。
「今日ね、家の中が雪虫だらけの夢を見たさ。」

うんうん。確かに、このところ雪虫が異常発生しています。
雪虫のくせに羽が白くない。まだ寒くないかららしい。
ローカルニュースで、街中で杉花粉のように舞っている大量の雪虫の映像が強烈でした。
同じところをフワフワ浮いてる感じなので、歩いているだけでガンガンぶつかってきます。
洋服や髪の毛は家に上がる前にハラってます。
胸の開いた服を着てると、ブラジャーに大量にひっかかっててキモチ悪い。
しゃべりながら歩いてたら口に入ります。
みんな一匹や二匹は食べちゃってる経験はあると思いますが。

すると突然ウサ子も大声で叫びました。
「あ、私も今日見たよ!家の壁がカメムシだらけの夢!」

そうねそうね。カメムシも今多いのよね。
何故か高層階にまでやってくるのよね。
ベランダに干した洗濯物にくっついて、家の中を飛び回るのよね。

しばらく考えていた夫まで、運転しながら急に大声を出しました。
「んんん。そうだ!俺も見た!家の床がテントウムシだらけの夢。そう、今日見たよ。マジで!」

うーん。実はね、昨日の夜、何故か家の中をテントウムシが歩いていたのね。
黒いヤツ。テントウムシは可愛いわよね。
でも触れないので夫に外に出してもらったのよね。


「お母さんは?」
「いや、夢は見たけど虫じゃないし。」
「あっそ。」
「仲間はずれだね。」


私以外の家族みんなで見た虫の夢。
一体何の暗示なの?
夢占いして、
「家の中が汚いことに不満を感じている夢です。」
とかって言われるんじゃないかとビクビクしてるんですけど・・・。
[PR]
by dayu2004 | 2005-11-03 23:23 | 家族