単細胞生活

2006年 01月 30日 ( 1 )

「大人の塗り絵」

以前朝のNHKニュース(我家は毎朝NHK・・・夢中で見ないように)で、
「ただいま大人の塗り絵が流行ってます」というのがやってました。

ぬりえね、苦手なのよね、でもときどきやると面白いのよね。
なんて思ってうっとり見てただけでそのときは終了。


で、この前わさびさんの「買っちゃった」って記事を読んでたら、今度は俄然ほしくなっちゃいました。

「お母さん、たまごっち買って~。隣の席の○○くんが持ってるのー。」
って言う娘たちのことを全く叱れないですね。


でもね、ほしいと思って探すと今度はないのよね。
2軒本屋をハシゴして、端から端まで丁寧に見たんだけど、やっぱり見当たらない。
こりゃあネットで買うしかないかなー、なんて思いつつ、
だけど自分の目でどんなんか確かめてからやっぱり買いたいんですよね。



で、とうとう先週、ジャスコの本屋で見つけました。
あのひろーい店内を隈なく探したら、意外とわかりやすいところに平積みになってました。

しかも種類は多彩。お花の絵が多かったかな?
わさびさんが購入された「ステンドグラス調」のものもあったし、
「花鳥風月」なんてものもあったし、「世界の名画」ってのもありました。

で、描くのなら風景画が好きな私が選んだのはこれ


大人の塗り絵 フランスの風景編
河出書房新社編集部 / 河出書房新社



フランスの風景ばっかり載ってるの。

楽しそうだな、って思ったんだけど、初めてやるわりには難しいのを選んじゃったみたい。
色鉛筆で塗るには限界を感じるし、何より、あまりにも細かくて塗っても塗っても終わらない。


結局毎日少しずつ1週間くらいかけて完成しました。


b0066130_13194921.jpg


元絵はゴッホの「アルルのラングロワ橋」。
大分塗ってて、川と草にイヤ気がさしてきたのがわかるかと思います。
橋だけに数時間かけてしまったのね。

最初はお手本どおりにしようと必死でしたが、
一箇所間違ってからはなんかどうでもよくなりました。
別にお手本どおりにやらなくてもよいみたいなので、
次は私の感性でやりたいと思います。
[PR]
by dayu2004 | 2006-01-30 13:38 | 日常