単細胞生活

カテゴリ:テレビ・映画( 46 )

4月からの連ドラは何を見る?

ざっとあげましょう。

月9  フジ  「エンジン」(木村拓哉)
火9  フジ  「離婚弁護士Ⅱ」(天海祐希) 
水10 日テレ 「anego」(篠原涼子)
木9  テレ朝 「アタックNo.1」(上戸彩)
木10 フジ  「恋に落ちたら」(草なぎ剛)
金10 TBS  「タイガー&ドラゴン」(長瀬智也)

この他に 「あいくるしい」(市原隼人)(日9TBS)、「「曲がり角の彼女」(稲盛いずみ)(火10フジ)、「夢で逢いましょう」(矢田亜希子)(木9TBS)、「汚れた舌」(飯島直子)(木10TBS)、「雨と夢のあとに」(沢村一樹)(金11テレ朝)、「瑠璃の島」(竹之内豊)(土9日テレ)があります。

上にあげた6つは初回は見てみるつもりのもの。下の6つはかかっていれば初回は見てみるかな、ってもの。いつも結局こんな感じでスタートしますが、やっぱり週に6個の連ドラはきつい。最後まで3,4個見続ければいい方です。

今回の大注目は「タイガー&ドラゴン」かな?
お正月に2時間スペシャルやってましたが、あれは面白かったですねー。
「木更津キャッツアイ」の脚本家、クドカンならでは世界観なので、好みがあるとは思います。
ちなみにうちの夫はニガテらしいです。「ごくせん」は笑えるけど、「木更津」は途中で飽きるんだって。最初から最後までテンションが変わらないからでしょうか。

ヤクザ(長瀬くん)が、借金取りをしに行った咄家(西田敏行)の落語を聞いてから、生まれてから笑ったことがないのに思わず爆笑してしまい、ものすごく口下手だけれども落語家を目指して弟子入りする物語です。この咄家の息子(岡田准一)は落語の才能はあるのにその世界がイヤで、全くセンスがないのにデザイナーになっちゃってます。長瀬くんと岡田くんが絡みながら、落語の世界とリンクしていろんな事件に巻き込まれていくという話なんでしょうね。

とにかく笑いの欲しい私はこれは見るとしましょう。

他のも始まるまでに情報を整理しておきたいので、また近いうちに続きをします。(どうでもいいよって言われそう・・・。)
[PR]
by dayu2004 | 2005-04-09 00:55 | テレビ・映画

ガンダムはお好き?

スズキンスキー・クミコフさんのHPを読んでいて、ガンダムを4歳児(一般的な4歳児ではないですが^^;クミコフさんすみません)がDVDで見る時代なのだなーとしみじみと思ってしまいました。

かく言う我家も昨年末、KDDIのテレビの配信で、ガンダムの映画を3本続けて見ました。
最初のガンダムです。
普段から「ドラえもん」以外のアニメを見ようとしない子供達は全然興味を示しませんでしたので、親二人でソファに並んで「ガンダム」を見ました。

20年ぶりに見たガンダムは、20年前に見たとき以上に感動しました。
内容も深いし、話が全く破綻していないし、何より主人公たち以外の大人たちの気持ちがとてもよくわかって切ない気持ちになりました。
当時はクラスメートのほぼ全員がこのアニメを見ていて、
男子はガンダム他モビルスーツと呼ばれたロボットに、
女子は敵役シャアを頂点にキャラクターとストーリーに夢中になっていました。
アニメにはほとんど興味のなかった私も、これにははまって劇場まで妹を連れて映画を見に行った覚えがあります。

当時はイライラしたアムロの行動も、時を経てそれなりに人生経験を積むと理解ができます。
それどころか無理やり戦争に巻き込まれた境遇が可哀相で、涙が出そうになりました。

ざっとあらすじを説明するならば
[PR]
by dayu2004 | 2005-04-04 11:01 | テレビ・映画

大泉洋が・・・

昨日、「笑っていいとも」と「F2」にも出てました。いいともはテレフォンゲスト。
そして9時からは「救命病棟24時アナザーストーリー」に。

こうして大ファンでない私でも気になります。北海道の人はみんな彼のお母さん気分。
「だいじょうぶかな?ちゃんと笑いとれるのかな?東京でもなじめるのかな?」とそればっかりが気になります。

地元ではほぼ毎日出ているテレビだけではなく、CM、舞台、パーソナリティとして幅広い活躍をしています。
5年くらい前は「パパパパパフィー」にときたま出てました。
「千と千尋の神隠し」や「ハウルの動く城」で声優をやってました。
昨年くらいから歌がヒットしたりして「うたばん」に出たりもしてました。
「水曜どうでしょう」は全国的にDVDが売れているんだとか・・・。
去年は舞台で新選組を題材にした「LOOSER~失われ続けてしまうアルバム」というのをやっていたそうです。
12月にはアンコール公演もしたそうですが、即日完売の大人気でした。
実際見た人のお話を伺ったことはありませんが、新選組ファンも所属劇団のファンも納得の行くおもしろい作品だそうです。(ただし演劇を見慣れた方には今一歩評判がよくないようですが・・・。北海道の人はお芝居そのものをあまり見たことがないかも)
DVDも出ています。今度絶対見てみます。(ちなみに私は大泉以上に安田顕という役者さんが大好きなんです。)

LOOSER 失い続けてしまうアルバム
/ アミューズソフトエンタテインメント





「大泉洋」で検索するとけっこうたくさんのブログやHPがヒットします。
みんな熱く語ってます。北海道の人じゃない人にもファンがいっぱいいたりします。
彼の魅力は・・・ってテーマだけで何十行もの記事を書く人もいました。

彼がパーソナリティをするFM局の近くにうちの夫の会社があります。
ほんっとにときどきですけど、エレベータで一緒になることもあるんだとか。
そんなわずかな時間でも、彼はスタッフにあのテレビと同じ調子でずっと喋り続けているのを目撃したりしてます。
聞いてて思わず微笑んでしまったりするそうです。(それじゃあやしいサラリーマンだよ。)

裏表のないキャラ、それが彼の魅力かな?
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-30 18:17 | テレビ・映画

W杯サッカーイラン戦

負けちゃいましたね。残念です。T_T

負けちゃうと言葉も見つからないですね。
ただ柳沢が出た途端に1点入ったのは嬉しかったなあ。
ああいう場でちゃんとアシスト決めれるところはさすが。
中田は上手だったけど他の人とあんまり合わないような・・・。
もったいないなあ、なんか。

余談でどうでもいいことですが、宮本くんの髪型は昔の方が好きです。
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-26 11:14 | テレビ・映画

中居君が・・・!

とうとう中居くんのことを記事にしてしまいます。
TV NAVIのドラマ大賞に「砂の器」が、主演男優賞に中居正広くんが選ばれました。
(参照:YAHOO!のエンターテイメントニュース
ちなみに主演女優賞は「大奥」の松下ゆきさん、助演女優賞は「砂の器」の松雪泰子さん、
そして助演男優賞は「新選組!」の山本耕史くんだそうです。
ヤマコーも受賞して大変嬉しいです。

読者の投票によってのみで決まったらしいですね。
これも賛否両論でしょうが、私は素直に喜びたいです。(って投票してませんけどね)
中居くんの「砂の器」はなかなかよかったんですよ。別人のようにおさえた表情とかね。
台詞まわしはあんまり上手じゃないんですが、間が良いというのかな、会話のやりとりがもともと上手な人なのでテンポがよかったんですね。
「伝説の教師」のときも、まっちゃんとのコントのようなやりとりがよかったし、
「ブラザー」では岸谷五郎さんと、「勝利の女神」では陣内さんと、「ナニワ金融道」では小林薫さんとのやりとりが妙にツボに入るんですよね。
「味いちもんめ」ではキレてばかりいましたが、とってもハマリ役だったんですよねー。

ついでに月曜日やっていたフジの「がんばった人大賞」にも選ばれてました。
中居君の「めちゃイケ」、すっごく好きで何回も見ちゃいました。(めちゃイケ自体が好きなんですよね。)
何度見てもあの温泉すべりだいはすごい!

まあ私は中居くんの歌声がとっても好きな完全に盲目的なオタクなので、
こうして褒めまくると世の中の人が引いていく音が聞こえそうです。
それに照れるのでもうやめておきます。
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-24 10:09 | テレビ・映画

選手宣誓

昨日から高校野球が始まりました。
私はもちろん地元(といってもかなり距離はありますが)駒大苫小牧高校を応援します。

これから第一試合が始まりますが、その前に昨日の選手宣誓はよかったですね。
第一試合も駒苫なら、選手宣誓も駒苫の主将の林君です。
このあと全文を載せちゃいますが、「宣誓!」と最初に言わなかったし、
あの独特の言い回しもやめてます。
でもとっても心に響きました。すごく素直ないいことを言っています。
林くんの雨にあたった顔を見たら感動してホロっときてしまいました。
がんばれー!駒苫!
夏の感動をもう一度ー!!

宣誓全文
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-24 09:08 | テレビ・映画

ドラえもんの声が!

大山のぶよさん他主要キャラの声、一昨日で終わりだったようで。
我家はアニメは「ドラえもん」しか見てないので、思い入れもひとしおです。

で、そのあとの「報道ステーション」で新しいドラえもんの声を初披露してました。
「笑金」見てて夜更かしした娘も、その声を確認するために一度入ったベッドから這い出てきました。
10時20分ころ、
「はーい、僕がドラえもんでーす!」
と登場したあんまり可愛くないドラえもん(絵まで変わったようです)はちょっとハスキーで甲高い声。

いやー!!
と絶叫する娘。
「こんなドラえもんいやー!!絶対見ないー!ひどいー!!」
と号泣しながらそのまままたベッドに入る娘。

最初は同情しましたが、あまりにしつこく騒いでいるので、
しまいには夫婦で「うるさい!!早くねろ!!」と怒鳴りつけました。
それでも11時くらいまで布団の中でシクシク泣いてたみたいです。
「まだ泣いてるよ。」と居間で呆れる私たち夫婦。
うるさくないなら勝手に泣いてて。(冷たい?)

でも、実際にこういう子供は多いかも。
ドラえもん世代?の我々にも違和感ありすぎです。
長くやってて、やっと最近世界的にも認知され始めたというドラえもんなのに。
新しいドラえもんがどんなによくても、違和感があって見なくなっちゃう人は多いと思いますよ。
娘の言葉を借りるなら「あんなのはドラえもんじゃない!」ってね。
今回のことは絶対失敗だと思うんだけど。

でも実は大山のぶよさんがやるずっと前に違うドラえもんのアニメもありましたよね。
なんかすぐ終わっちゃった気もするけど。
やっぱドラえもんの人気の原因は大山のぶよさんの声にあったと思うんですよね。
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-20 13:00 | テレビ・映画

堺雅人に注目!

来月から始まる月9「エンジン」、キムタクがレーサーで実家が児童保育施設とかいうファミリードラマなんだそうです。
最初聞いたときは「プライド」みたいなキムタク中心のドラマなのかと思って、あまり期待できないなあ、なんて思ってました。
が、さっき記者会見を見ていたら、キャストがなかなか豪華ではないですか!

キャストが豪華だからってドラマ見ても後悔することはよくあるんですけどね。

泉谷やら原田義雄やら小雪やら、なかなか好きな役者さんがそろっているので期待がふくらんでます。
その豪華キャストの中、小雪の隣に見たことのある人がいました。
堺雅人さんでした。
「新選組!」で山南敬助を好演した人です。「壬生義士伝」でブラックな沖田総司をやった人です。古くは「オードリー」にも出てました。

相変わらずニコニコしていましたが、基本の顔がニコニコしている人ですので、困った顔や怒った顔がオプションな感じです。でもこの困った顔が素敵なんですね。困った顔が見たくていじめちゃいたい、みたいな。「新選組!」でも土方歳三と対立するんですけど、土方は絶対この困った顔が見たくてわざといじめてるだろう、って思えてきちゃうんですよね。それくらいなんとかしてこの「笑み」をくずしたい衝動にかられるんですよ。(私も根はいじめっこ気質かも)

もし「エンジン」見ようと思ってらっしゃる方がいたら、ぜひこの人の困り顔に注目してください。
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-16 09:17 | テレビ・映画

やっぱオダギリジョー

昨日の「不機嫌なジーン」、久しぶりにちゃんとテレビに正面向いて見ました。
正直言って内容は完全にどうでもいい感じ。
折角内野さんも岡田義徳くんも出てるのになんか勿体無い。
そしてジョーくんもすごく勿体無い・・・。

途中手にケガするシーンがあって、その血をなめて口が赤くなるシーンがよかった。(変態・・・?)
あのへんてこりんな赤い服もよかった。
そう、なんか彼は赤い人。

それにしてもますますオダギリジョーに夢中の私。
先日まで再放送されていた「ビギナー」を毎日一話ずつ見るのが楽しみで。^^;

「ビギナー」に出てくるハザマくんは「不機嫌~」のカツタくんと境遇が似ている。
漁師の家に生まれ、前者は土地を、後者は漁場を奪われ家族が離散し生活が苦しくなる。
その怒りをハザマくんは法律家としての勉強にぶつけ、カツタくんは市民運動にぶつける。
カツタくんが赤い男なら、ハザマくんは白い男。
二人ともおちゃらけ方が似ているが(中が同じ人なので)、カツタくんは内心が怒りに燃え、
ハザマくんは優しさで満ちている。

「天体観測」のタケシも不幸な青年。
親の借金のために大学を中退し、出会い系サイトを運営して借金を返す。
そのうち犯罪に巻き込まれ、不幸な最期を遂げるタケシ。
とっても素直じゃない役を好演していました。

「新選組!」の斎藤一は謎の男。
寡黙で世間一般的な常識に欠けているが非常に律儀で義理堅い。
語り出すと止まらないので簡単に言えば、まさにサムライって感じ。
「新選組!」では沖田総司(藤原竜也)に次ぐ難しい複雑な役どころでした。
そしてそして、浅葱色のだんだら羽織がと~ってもお似合いでした。

どれをとっても笑顔がステキ。
三白眼のするどい目が、「ドカベン」の不知火くんか「ガンダム」のカイ・シデンを彷彿させますが(古いな~^^;)、
笑うとその目が下がって透明感のあるとっても優しい顔になります。

「ビギナー」を見終わったら「サトラレ」を借りてこよう。
またこれも別人オダギリジョーが楽しめます。^^
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-15 13:53 | テレビ・映画

下妻物語

昨夜DVDを借りて見ました。
ふかきょん好きの子供のためにレンタルしてきたんだけど、意外と大人も楽しめました。
ふかきょんはお人形さんみたいに可愛いし、土屋アンナちゃんも迫力もあってすっごく良かった。
絶対自分では着ないけど、あの洋服は可愛いし、刺繍が本当にすごく素敵でした。
最近ジャスコでしか買い物をしていない私には、かなり笑えるネタがありました。
篠原涼子のものすごく変な関西弁も感動すら覚えますし、
岡田義徳くんと阿部サダヲはどうしても私の笑いのつぼなんですよね。

何よりエンドロールでかかった「タイムマシンにお願い」は懐かしや~。
映画では「browny circus」というバンドがカバーしているそうですが。
ちょっとパンクっぽいアレンジで、けっこうよかったんじゃないでしょうか。
オリジナルは「サディスティックミカバンド」。
「黒船」っていうアルバムは何度聞いたことか。
高中正義のギターがいいし、あの何でもありなアルバムの感じがとにかく大好きでした。

Tommy heavenly6の主題歌もけっこう好き。雰囲気が映画に合っています。
Tommy february6との違いはわかるけどThe brilliant greenとはどう違うんだろ?

映画全体で音楽もかなり凝っているように思えましたが、全体的な色使いも変で凝ってました。
いいかどうかはよくわからないけど。
[PR]
by dayu2004 | 2005-03-07 14:59 | テレビ・映画