単細胞生活

カテゴリ:非日常(社会?)( 8 )

白い黄味

今ヤフーのニュースを何気に読んでたら、

「卵を割ったら白い黄味が出てきた」というニュースを見つけました。
(ニュースはコチラ


「目玉焼きにして食べたら、味は普通の黄味と同じだった」

とこの奥様はおっしゃってますが、

よく食べたなー、



と白い黄味以上に食べた奥様に感心しました。
いや、色素がなかっただけで普通の卵ならしいんですけど。

そのまま孵ってたら白いひよこだったんだよね。多分。


私、卵パカっと割ったら、赤い血みたいの混じってるものがありましたが、
そのときでさえなんかゾワワーとして捨てちゃったし・・・。
白い黄味が出てきたら、卒倒するかもしれないな自分。
[PR]
by dayu2004 | 2005-11-17 15:24 | 非日常(社会?)

チバシガサガ

ぷ~さんのブログで紹介されてました「チバシガサガ

フラッシュです。
超意味不明だけどダメだ~ツボだ~!笑っちゃいましたよー。

多分ロッテマリーンズ贔屓のわさびさんあたりにはかなりヒットだと思います。

まあとりあえず堪能してみて!
[PR]
by dayu2004 | 2005-11-16 23:43 | 非日常(社会?)

本田美奈子を偲ぶ

高校生のとき、身長157cmにして体重が40kg前後しかなかった私。
髪は長くゆるくウェーブしていて、
ミニスカートから出た脚は自分で言うのもなんだけど、ホント折れそうだった。
(太ももがくっつかないので、かっこ悪いからあんまりミニを履かないくらいだった)

「遠くから見たら本田美奈子に似てる」ってよく言われた。
遠くかい^^;・・・。


同じ歳のアイドル本田美奈子。
「マリリン」とか「テンプテーション」とか、当時のアイドルにしちゃ珍しく歌がうまくて、
よくカラオケで歌いました。(ときどきフリつきで)
だからね、なんとなく彼女の動向も気になっていました。

病気なのか~とか、ベストアルバム出したとか。
なのにね・・・。


同じ歳の人が亡くなると、やっぱりかなり凹みます。
岡田有希子もそうでしたね。彼女は飛び降りたんだけど。もう20年くらい前になるのかな。
彼女の場合は人気絶頂時だったから、後を追う人までたくさんいました。

疎遠になっていた友達でも訃報を聞くとやっぱりかなりショックです。
高校のとき自殺しちゃった中学のクラスメイト。
大学生の時殺されちゃった高校で隣のクラスだった優しい女の子。
30歳くらいのとき医者だったのに自殺しちゃった小学校の同級生。

みんないい人だったのに。みんな元気だったのに。
そして必ず思うのは、「こうして私は生きているのに」。

つづき
[PR]
by dayu2004 | 2005-11-07 14:08 | 非日常(社会?)

太蔵ちゃんに思うこと 2

「2」ってのはクミコフがHPで「太蔵ちゃんに思うこと」って書いてるから。
二番煎じの略です。

思ったことを自由に発言して怒られた杉村太蔵衆議院議員。
その発言とは。
「いちばん始めにしたのは国会議員の給料を調べたことですよ。2500万ですよ、2500万!」
「議員会館3LDKなんですよ!」
「JR乗り放題ですよ、しかも全部グリーン車!」
「靴下同じやつ10足買っちゃいますよ。」
「BMWに乗るのが夢だったんです。」
「棚からぼたもちは僕のためにあることわざです。」

正直、こんなに浮かれてる人初めて見ました。
あまりにもわかりやすい。嬉しかったんでしょうねー。
彼にとっては国会議員になったってことは宝くじに当たったのと同義だったんでしょうねー。

まあでもね、自分が置かれた立場なんてわかれって方が無理ですよね。
勉強不足というか、何にも知らない一般の人が選挙活動もろくにしないで議員になっちゃったとしたら、やっぱりみんなそういう感覚に陥るんでしょうね。

プロフィールを見ると、

「杉村太蔵…旭川出身。」
へえー北海道の人なのね。
「札幌藻岩高校のときテニスで国体優勝。」
藻岩なんだ!実家にも一人行ってた子がいるよ。
あそこは部活の盛んな市立高校なんです。運動系も文化系もなかなかなんだよね。
「筑波大学に6年在籍し中退。アルバイトに明け暮れる。」
そういう人いるいる。ウチの大学にもいっぱいいた。

こうして見ると、ああ北海道気質の奔放な人なんだなー、って思います。
ほーんと思うがままに生きてきたのね。
その上明るくて人懐っこくて、しかも表情が豊かで、人気者だったことがわかります。

記者会見も大したこと言ってないのに爆笑が起きてましたね。
要するにその表情と間のとりかたとで、何言っても面白い人なんだよね。
同じネタで漫才しても面白い人と面白くない人がいるような感じ。
小泉さんの劇場型選挙にぴったりの主役じゃないですか。ま、こっちも棚ぼただけど。
一般の人に受ける政治を目指してるんだったら、もっと好き勝手に発言させておけばいいのにね。
まあ小泉さんは喜んでるみたいだけど、麻生さんとか森さんとかものすごく怒ってるみたいでした。
森さんに怒られてもね。首相時代あんなに暴言吐きまくってたのに。

しかも彼は悪い事も間違ったことも言ってません。
人をバカにしたりもしてません。
片山さつきのあの上から見下したような官僚的発言に比べればとっても好印象なくらいです。

でも真剣に国政を思って立候補して、願いも虚しく落選した人にはあの発言はキツイんでしょうね。
本人も武部さんたちに怒られて、本当に反省したと思います。
ただあの顔芸と間のよさは変わらないでほしいな。

More
[PR]
by dayu2004 | 2005-09-28 14:09 | 非日常(社会?)

鉄腕ダッシュからのチェーンメール

今ヤフーニュースで話題になってます。(内容はコチラ
実は昨日、私のケータイにも届きました。
内容はこんなんです。

『24時間テレビの実験がスタート!
突然ごめん!
あのテレビ番組「鉄腕ダッシュ」でメールがどこまでつながるかをTOKIOが実験競争中だそうでスタートが沖縄県那覇市の新垣洋介さんから始まってとうとう回ってきました。
これを9人に回して下さい。
このチームは「城島チーム」です。
この結果は8/24(日)19:00からの「鉄腕ダッシュ」で放送されます。
※お願い、絶対に止めないで!』


去年にも似たようなチェーンメールが回りましたよね。
そのときは違う子から届きました。
幸い実家にはその手のことに詳しい妹がいるので、すぐに怪しいってわかったんですけどね。

友達には、
「実害はないけど鉄腕ダッシュにはなんにも関係ないチェーンメールだよ。」
って伝えました。
大体みんながマジメに9人に回してたら9代目くらいには日本の人口を上まってますって。

日本テレビでも、
『全くのいたずら。
以前から似たようなものがあったが、最近は沖縄県内の人物名を使ったメールになっており、問い合わせもあると説明。
ホームページ上でも、
「番組内ではチェーンメールを使った企画は一切行っていない。
今後もそのような企画の予定もない」と注意を呼び掛けている。』


みなさんのところに回ってきても鉄腕ダッシュと関係ないので回さないようにしましょうね。
[PR]
by dayu2004 | 2005-08-20 23:58 | 非日常(社会?)

病院

自慢になりませんが、子供のころからケガと病気をやたらとしてました。
一度数えたら診察券が100枚くらいありました。
まだ行ったことのない科は精神科と泌尿器科、肛門科くらいです。
そこもいずれはお世話になることでしょう。
患者のプロですね。
ホント自慢になりませんが。

これだけ行くと医者にもいろいろいることがわかります。
金もらってんだからちゃんとせえ、と言ってやりたいことも多々あります。

私たちが病院に行く理由はただひとつ。
痛みをとってほしい。もう痛くならない方法を教えてほしい。
これだけなんです。
薬がほしい。だから処方箋を書いてほしい。
これだけなんです。

頭痛がひどくて、近所の大きな病院に行きました。
もともと片頭痛もちなのですが、種類の違う頭痛がひどいせいで片頭痛にもなったりします。
この種類の違う頭痛は首の向きを変えると涙が出るほど痛いんです。
肩こりからきているか、子供に流行していた髄膜炎のどちらかだと思って行きました。
大きい病院では内科にも何人も医者がいました。
どういう振り分けかは知りませんが、私は一番端のおそらく風邪とか下痢とか、そんな急性の症状の人を診る医者にあてられたようです。

名前が呼ばれて入室すると、30歳くらいのメガネをかけたまるっきり貫禄のない医者がちょこんと座っていました。
「どうしました?」
「あの、頭痛がひどくて。まずですね、私は片頭痛もちなんですが、それとは別に・・・。」
「あ、ごめんね、僕専門が消化器なんだよね。頭痛あんまりわかんないや。」
と言っておもむろに「家庭の医学」の詳しい版みたいな本を広げました。
「えーと、片頭痛ね、あったあった。ええと、こういう症状ありますか?」
「あのこの片頭痛ではなく、こっちのです。ちなみにこの薬は飲みましたが効きません。
片頭痛はあの自分でどうにかするんで、そうでなくて首の向きを変えると痛むこの・・・。」
「ああ。あのお、頭痛はなるべくでっかい脳神経外科に行ったほうがいいですよ。
ここからだと近いのは○○か××ですね。今から紹介状書きますか?」
「けっこうです。」
ある意味変に診察されて効かない薬出されるよりはマシかもしれませんが、話くらいは聞いてほしかったなあ。

その足でそのまま脳外科に向かった私。
ここはすっごく込んでます。
問診票を書くと、問答無用でMRIとレントゲンを撮られました。
待つこと2時間。座っているのがつらくて涙出っ放しの私。
やっと診察室に呼ばれると、
「ああ、MRIもレントゲンも綺麗ですね。脳みそ、びっちりつまってますよ。血栓も腫瘍もありませんな。」
「でも頭痛があってですね。」
「多分肩こりからくる緊張型ですね。肩にシップでもしてみてください。それと片頭痛。じゃ、片頭痛の薬だしておきましょう。」
「こういうのとこういうのは飲んだけど効きませんでした。」
「では違うのを試してみましょう。これも効かないかもしれませんけどね。」
終了。
会計へ行くとビックリ。「7000円です。」まあMRIなんてしたからね。
薬局へ行ってさらにビックリ。「1錠300円で14錠ですので4200円になります。」
げ、高い!そんな効くかどうかわかんないものを14錠も出しやがって。

肩にシップ貼ってもちっとも頭痛は治らず、1週間くらいしたら自然とよくなりました。
高い薬はまるで効きません。今でも片頭痛はイブA錠で治してます。

まだまだあるぞ!
[PR]
by dayu2004 | 2005-06-13 15:01 | 非日常(社会?)

JR西日本のボーリング大会

脱線事故の最中、とあるJR西日本の支社で懇親会が行われていました。
全員休暇中のボーリング大会。
これが悪いことかそうでもないことなのか、こんなことで夫婦喧嘩になりそうな私達。(バカ)

「例えばね、あんただって休日に客先でトラブルだ~って言って、子供との約束反故にしてもいくじゃない?」
「でもオレの仕事じゃなければ行かないぞ。」
「人死んだりしたら行くでしょ、きっと。」
「でもな、懇親会は休日とはいえみんな仕事みたいなものなんだ。」
「仕事なら余計行け!」
「そうは言っても大勢でいれば余計一人の判断ではやめにくいものなんだよ!」

くだらないので途中でケンカするのはやめました。

そんな中、JR西日本の社員が連休中に社内のゴルフ大会や親睦会をしていたことが次々と明るみに出ました。
「信じられません。」と報じるレポーターの人々。
「憤りを感じます。」「大企業のおごりを感じます。」と声を震わせる献花に訪れた人々。

何をもって「信じられない」と思うのでしょう。何がダメだと感じさせるのでしょう。
夜も寝ないで救出活動に努める消防士さん。
何十回も往復し、ケガ人を救急車に乗せる救急隊員。
何十人ものケガ人がいっぺんに来て、必死に救命活動をする医師や看護師。
レールの上を一個一個現場検証する人々(警察官?JRの人?)
突然家族や親戚・友達や同僚を亡くしてしまった何百人もの人たち。
事故に直接関係なくても献花に訪れる近所の人々。
その真実を伝えようとする報道の人たち。
その報道を見て心を痛める日本中の視聴者たち。

誰も全然関係のない支社の支社長さんをそれで責めるつもりはありません。
でも彼らはゴルフの前に何かすることがあるでしょうと。
JR自体の管理体制が問われる中、懇親会の前にすることがあるでしょうと。
そういう憤りなのでしょう。
でもきっと一番怒っているのは、毎日毎日マスコミにたたかれながら記者会見と遺族への謝罪をヘトヘトになりながらやっているJR西日本の社長の垣内さんなのではないでしょうか。
[PR]
by dayu2004 | 2005-05-07 20:31 | 非日常(社会?)

日本を変えてね、ホリエモン

何かとお騒がせなライブドア社長のホリエモンですが、去年末に
「2005年は面白いことを考えてます。」って言ってたのがニッポン放送の株買取なんですかねー。
やりすぎだ、とか、日本になじまないやり方だ、っていうオジサン世代の非難があるようですが、
実は「閉塞的な日本の経済システムを変えてくれるかも」って言う期待を持っている人も多いようです。

どうも株っていうとお金を持ってるオジサマオバサマの趣味か、企業の資金活用術だけって感じですよね。
学校で習った株式の話とは現実は随分離れているように思ってました。
そういう点では、若くてお金も持ってて頭も切れるホリエモンには日本経済に風穴を空けてくれるかも、って期待できますよね。
プロ野球のときもそうでしたが、金に糸目をつけないやり方とか根回しがなくて直球的なところとか、まあようするに無礼だと言いたい人もいるのでしょうけど、
でもそういう日本経済に安穏と生きてるオジサン世代への警告と、何もできないと諦めている若者世代へのエールのように思えて、
結果はどうあれ頑張って欲しいなあ、というのが完全に第三者だと思っている野次馬の意見です。
でもこの次は、そんな野次馬にも警告がないのかな、ってちょっと不安交じりの期待もしてるんですよね。
[PR]
by dayu2004 | 2005-02-20 11:09 | 非日常(社会?)