単細胞生活

<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

SMAPライブ決定!

スマップが2年ぶりにライブをします。(ニュースはこちら。)

今年も札幌ドームがスタートのようで、なるべくだったら初日に見に行きたいと思ってます。
今年行けたら6回目のSMAPライブだ!!

去年なかったので鬱憤が溜まってます。
年に一度のストレス発散。この日のために1年があるといっても過言じゃない。

この2年の間に、慎吾ちゃんは新選組の局長とサッカー日本代表の応援団長をやり、
ツヨポンは草ヤギや、僕カノでリンちゃんのパパや今のブラックな島男をやり、
ゴロちゃんはホンコワやMの悲劇で怖がる役が板につき、
キムタクはホッケーの選手やレーサーのコスプレをし・・・。

中居くんは殺人犯のピアニストにはなったものの、相変わらずなんですよね。

歌のほかに、みんな何の芸をしてくれるんでしょう?楽しみだなー。

ライブの醍醐味はみんなの笑顔なんですね。
特にキムタクはみんなの声援を受けると素直に喜んで満面の笑みをしてくれます。
ドラマでの変な芝居をしている姿や、バラエティでのやけにまじめくさった感じもなく、
ただ一生懸命歌って踊り、ファンの皆に向ける笑顔はとっても優しげでそして綺麗。
すぐに感極まって泣いたりしますよ、彼。

慎吾ちゃんの声は野太く、ドームに響き渡ります。
そして顔中口みたいにして笑ってくれます。
ツヨポンは適当に力が抜けていて謙虚な感じがします。
はにかみながら笑う姿はバラエティの彼そのままです。
ゴロちゃんは毎回一生懸命歌いますよ。
踊りは間違いますが、歌は自分に酔ったように気持ちよさそうに歌います。
最近はMCのところでケラケラ笑いながらしゃべり倒したりします。
とっても面白い人なんですよね。

中居くんはちゃんと歌もうたうし、踊りもおどります。
MCもいつもの調子でガンガンしゃべります。メンバーを適度にいじります。
でもテレビの彼とはどこか違います。
とにかくテンションが高いんです。腰が痛かろうと、寝てなかろうと。
すっごく楽しそうなんです。
年に一度の夢を見に来た人のために、ちゃんと自分も夢の世界の人になりきってくれます。

今年の彼らは何をしてくれるんでしょう?
でも間違いなく夢の世界に連れて行ってくれますね。

ああ早くチケットの申込書届かないかなー。
[PR]
by dayu2004 | 2005-06-03 15:39 | 音楽

常識って何?

価値観の違う人とつきあうのは大変です。
まあ私の言う価値観なんてとってもハードル低いんですけどね。
それでもどうしてもダメな人もいるんです。

口ではすっごく常識ばっかりを唱える人がいます。
その「常識」は私にはなんのことかわからない。
「人のお宅に呼ばれたらこの次はその人を呼ぶのが常識よね。」とか、
「普通挨拶だけして立ち去るなんてことしないよね。」とか。
どこの常識なんだ?と首をひねることもしばしば。
ま、シメ飾りとか神棚とか、私が全くしないことをちゃんとしてて偉いんですけどね。

そんな常識を言う彼女は何故か公共マナーを守りません。

スーパーの身障者のマークのところに平気で駐車する。
拾ったブランドの時計を身につける。(しかも自慢する)
拾ったブランドの子供服を古着屋に売る。
ファミレスでお子様ランチのオマケ、一人一個のおもちゃを平気でいくつももらう。
ファミレスで可愛い灰皿やスプーンなんかを平気で黙ってもらってくる。

ま、せこいことなんですけどね。^^;

そんな彼女の子供はズルばっかりします。
親を見ているので、自分は特別だって思ってます。
自分だけはオマケを2個もらってもいいと。
自分だけはマナーを守らなくても怒られないと。

私は立ち読みも満足にできない小心者です。
駐車場以外には車を停められない小心者です。
でもこっそり燃えるゴミの中にプラスチックとか入れちゃったりします。
車も制限速度を軽く超えるスピードで運転したりします。
万人がきちんとしてるなんて思ってませんし、人の行動にはほとんど何も口出ししません。

でもなんかそんな風にズルイのってイヤなんですよ。
友達が挨拶だけして立ち去ってもなんとも思いません。
遊びにおいでと呼んだ人が次に違う友達を呼んでいても全くかまいません。
列に平気で割り込んだり、よその人をだしぬいたり、そういう行動を見るともう、何か言わずにはいられません。
高校生のとき、行列に平気で割り込むおじさんおばさんに怒鳴りつけたこともありました。

ピヨ子のクラスメイトに人懐っこくて明るくて、悪い子じゃないんだけどなんかなー、っていつも思ってしまう子がいます。
1年生のころから平気で赤信号を無視します。横断歩道のない車道も平然と渡ります。
その子のお父さんは、運動会で笛が鳴っても玉入れの玉を投げ続けます。
その子のお母さんは、無免許で車を運転したりします。

ほんのちょっとしたことなんですけど、常識ってなんだろう?って思う今日このごろです。
[PR]
by dayu2004 | 2005-06-01 23:34 | 日常

セ・パ交流試合「ファイターズVSジャイアンツ」

昨夜急に思い立って札幌ドームに行ってきました。
子供たちを早速ファイターズのファンクラブに入れて(1年間内外野自由席無料だもの)。

北海道にくる巨人戦なんて一昔前は絶対入れない憧れの試合でした。
小中学生のころは円山球場で平日の昼間にやるので、学校を早退して巨人戦を見に行くクラスメイトをみんなで恨めしそうに見送った記憶もあります。
新聞の景品にしたり、ダフ屋が高額で売ってたりするプラチナチケットでした。
なのに昨日は、当日の6時半すぎに突然行っても余裕で入れました。
それどころか巨人側の内野自由席はガラガラです。
さすがに指定席はほとんど埋まっていましたが、途中の入場者数の発表では27000人くらいでした。

途中から入ったので5人のつよしは見れませんでしたが、試合は白熱した展開を見せていました。
小さい頃は巨人ファンだった私ですので、日ハムをしっかり応援しつつも巨人の選手は気になります。
双眼鏡で上原や高橋由伸、仁志なんかを見ては「本物だ~♪」ってちょっぴり感激。
でも日ハムに比べてもスターのいない地味ジャイアンツではほとんど魅力がありません。

ピヨ子はすっかりメガホンをもって応援することにハマってしまいました。
去年きたときはBB探しの旅をしに、ほとんど席についていなかったのに。
「打て打てそれいけ、かっとばせ~新庄!」って大声で踊りまくっていました。
不思議と面食いのウサ子は双眼鏡で新庄を見るのに大忙しです。
ファンクラブ限定のピンバッジが「12番鎌倉」だったので、「あの人もかっこいいんだよ。」って教えてやると、「ホントにかっこいいね。」と帰宅してからもう一度鎌倉の写真を見て確認したりしてました。
その鎌倉くんは急にストライクが入らなくなって、満塁から押し出しにしちゃって交代させられてました。ウサ子がっくりorz。

試合は9回で決着がつかず、12回まで行われて結局ドロー。
両者たびたび満塁になりますが、どうしてか追加の1点が入りません。
といっても、私は9時くらいにウサ子が眠くなったので、9回表で退場しました。
ピヨ子と夫は10回くらいまで見ていましたが、平日なのでさすがに途中で帰ってきました。
まあ最後まで見ていたら11時だったんですよね。
選手も応援のみなさんもただただお疲れ様です。

More
[PR]
by dayu2004 | 2005-06-01 14:10 | スポーツ